ブラヘア ムーレイ(Brahea moorei)

ドワーフロックパーム(Dwarf Rock Palm)
メキシコ北東部のシエラマドレオリエンタルにある1400〜2000 mの乾燥した高地のオーク林に自生しています。
栽培では珍しい、これは基本的に幹の上がらないブラヘア属です。
ほぼ円形で葉裏がとても白い掌状葉になります。葉柄には棘がありません。
非常に耐寒性がありますが、濡れすぎないようにします。
おそらく、この属の中で最も小さい、または2番目に小さい種です。
温帯および亜熱帯気候に適しており、約-10°C(14°F)までの厳しい霜を損傷することなく処理できます。
サイズが小さいため、日陰や太陽の下で理想的で丈夫で非常に魅力的なグランドカバーです。
パームペディア



2021年

復活のキング優羽様より、貴重な種子をお裾分けしていただきました!
Adjacent germination(隣接発芽)タイプはブラヘア属では珍しいです。


やけにリフトアップするし根が緑色だなと思ってたら

なんと、上下が逆さまでした(^∀^;)
室内管理だったのでなんとか無事でした。屋外だったら危なかった…

目盛りは1pなので種のサイズは3〜4o 小さいですね。


植えなおしました。
しばらくすると芽の先から水滴が見えて水を吸い上げてる感じがしました。


戻る